最初にこれから新築で家を建てるという方にちょっとしたアドバイスをしてみたいと思います。

建売の住宅を購入するのとは違って、新築で家を建てる場合、部屋割りや設備の増減なども設計段階で相談ができます。

新しく“自分たちの城”を建てるわけですから、その“城”の中での生活を十分に想像して、こだわるところにはしっかりとこだわらなければ、建ってしまってから後悔しても遅いのです。

もちろん予算があってのことなので、何でもかんでも好きにできる訳ではないですが、それでもそういう試行錯誤が家づくりの楽しみの一つでもある訳ですから、しっかりと時間をかけてください。

もし現在色々と検討しておられる最中なら、その中に太陽光発電システムの検討も是非加えてください。

新築一戸建ての新居に太陽光発電システムの設置を検討するメリット

家を新築するには多額のお金が必要となります。

しかし建設業者も家を建ててもらいたいわけですから、最終的には建設費、設備費全ての合計したものから、「ぽん」っと、結構な額の割引を提示してくることも多いんです。

建ててから太陽光発電システムの購入を検討するより、多少ですが金額的には得するはずです。

もちろん、それは太陽光発電システムについてしっかりと知識を得てからです。

いままでお話ししてきたとおり、“業者側から話を持ちかけられて、そのまま契約”なんてことにならないように、このサイトでしっかりと知識を蓄えてもらえたらと思っています。

家を建てる時は、どうしても気持ちがたかぶっていますので、そこは冷静になってください。

家を建てる時のノリで軽々しく“太陽光発電システム”について契約を決めてしまっては結局大損することになりかねません。

そこで、賢く得をするにはどうしたら良いのかということについて解説してみたいと思います。実際のところちゃんと得する仕組みになっているのかといった疑問をしっかりと解決してから、契約に臨みましょう。

太陽光発電は安く設置しないと元が取れない?

最初に言っておきますが、太陽光発電に関する政府の政策がこのまま続けば、“元”がとれないことはまずないでしょう。

ですから、今回のテーマは「元がとれるのか」ではなくて、「元をとるのにどれだけかけるのか」とした方が正しいかもしれません。

ごく当たり前の事なのですが、太陽光発電システムを安く設置すると“元をとる”期間が短縮されることになります。発電量4kW程度の一般的な太陽光発電システムを、平均的な価格で購入した場合、おおよそ8年~10年というのが“元”をとるために必要な年数だと言われています。

ですから、その平均的な価格より安く買うことができれば、単純に年数を短縮できるという結論になります。

なので、太陽光発電システムを設置するときは安く設置する努力を必ずすべきなのですが、新築で家を建てる場合、太陽光発電システムの設置についても、その業者に何も考えずに施工をそのまま依頼してしまう方が多いのも現実です。それは自殺行為です。

先ほど、「建設業者に太陽光発電システムの施工も一括で頼めば安くなる」的なお話をしたのですが、それは、お客様が太陽光発電システムについて色々と知識を蓄え、業者と交渉ができる状態であればということで、何も知らないのに業者の言いなりで契約することを意味しているわけではありません。

もしまだ知識をもってないのに、現在、建設業者から太陽光発電システム設置を勧められているのであれば、必ず保留してください。おそらく探せば他の業者でいま提示されている金額よりもっと安く設置してくれるところが必ずあるはずです。

多くの人はその探そうとする努力をしないので、建設業者としては「高く売ってもわからないだろ、だから売っちゃえ」となるのです。

他の安い業者を見つけて見積もりをもらってくれば(そういう行為を“あいみつ(相見積り)をとる”といいます)、その建設業者も「じゃあ、もう少し安くしますのでうちで契約してください」という姿勢になります。

こういった努力でいったいどれくらいの金額が変わるのでしょう。実はこれだけで数十万単位の設置費用を節約することができます。ですからこれくらいの努力は欠かさないでください。

ただ、インターネットで「太陽光発電システム ○○県 業者」といった感じで検索すると、びっくりするくらいの数の業者にヒットしますし、ネット上の情報だけでは優良業者か悪徳業者か判断できません。

太陽光発電を安く設置してくれる業者を探すのは結構大変なのです。そんな場合は一括見積もりを利用すると便利です。

一括見積もりに登録されている業者は、厳正な審査の上、登録されていますので安心です。下記によく利用されている“一括見積もりサイト”を挙げておきますので、是非利用してみて下さい。きっとあなたの望む業者さんに出会えるはずです。

太陽光発電の公式一括見積もりサイト

太陽光発電の一括見積りで費用が300万円→190万円に!【110万円も安くなりました】


タイナビの一括見積もりサイトの記入ページの「その他ご意見・ご要望をご記載ください」という欄に「提示価格よりさらに安くしてください」と一言加えましょう。
一括見積もりに登録しているサイトは全て厳しい審査を通過している優良業者のですが、意外にギリギリまで値段を下げてくれます。
また、価格相場だけではなく補助金の確認もできるのが一括見積もりの強みです。