太陽光発電の販売をやっている業者の中には、モニター商法を使って勧誘を行ってくるところが多くあります。

モニターという言葉をそのまま使っているわけではなく、似たような言葉でごまかしてくる場合も多いです。

どんなものかというと、「今回はモニターとして特別価格でお願いしてるのですが、人数限定なので申込みたければ今すぐどうぞ」的なやつですね。

ただ気にしなければいけないのが、太陽光発電は決まった相場みたいなものが曖昧で家によって設置費用が大きく変わってくるという点です。

なので、モニターだけの特別価格とか言っておいて実際はそこまで安くないという場合がほとんどなのです。

もしモニターとしての提案が業者からあった場合は、どんなに焦らされても他社の見積もりと比較するのは欠かさないでください。

あなたの家で太陽光発電を設置する場合の相場というのは、専門家に見てもらわないと分からないことです。

1社だけで決めようとすると価格や発電量などどこかでごまかされてしまえば大損するハメにもなりかねません。