太陽光発電を勧めてくる業者の中には、「初期費用無料で太陽光発電が設置できます!」という宣伝文句を使ってくるところがあります。

私が以前働いていたところでも、そんな感じで話していたことがあります。

太陽光発電は高いというイメージを多くの方が持っているので、初期費用無料と話すと興味を持たれやすいんですよね。

初期費用無料の太陽光発電なんて有り得るのか?

で、これがどういう仕組みで成り立つのかということをお話したいと思います。

一言で言えば、「ローン」です。

太陽光発電を設置すれば毎月売電によって収入が入るのと、光熱費が安くなる分がありますね。

これで毎月ローンを返済すれば、太陽光発電の初期費用をローンによってまかなうことができる。

これが初期費用無料のカラクリです。

太陽光発電のローンはかなり低金利なので、金利はそこまで負担になりません。

大体の場合数十万円の頭金が必要になるので無料というのはかなり大げさなのですが、それに近い状態で太陽光発電を設置することも実際可能なんです。

自分の家でも初期費用無料で太陽光発電が設置可能なのか調べる方法

実際に調べてみると、本当に太陽光発電を初期費用無料で設置できるかもしれません。

例えば

  • ローンが組める状況にある
  • ローンの利息を払ってでも回収できるほどの収益性が見込める
  • 設置をしやすい屋根で費用が抑えられる
  • 安く設置できる業者に依頼できる

などの要素があれば、初期費用無料まではいかなくてもほぼかからないくらいは可能でしょう。

一度複数の業者に見積もりを出してもらい、どれくらいの初期費用がかかるのかを算出してみてください。

中にはいい条件を提案してくれる業者があるかもしれません。